2023凄麺冷し中華 おいしい作り方動画



実はカップ麺にも美味しい作り方が...!!
~美味しい作り方とは~

暑い夏にサッパリ!

凄麺 冷し中華 海鮮サラダ風 レシピ


調理時間 費用 エネルギー
5~6 242 円(税抜) 347 kcal


2021年に初めて登場した、冷やして楽しむ凄麺「凄麺 冷し中華」! 3年目の夏を迎える今年は「冷し中華 海鮮サラダ風」にパワーアップ! 暑い夏でも美味しく召し上がれる、さっぱりと甘酸っぱい味に仕上げました。
 
■材料(1人前)
凄麺 冷し中華 海鮮サラダ風 1個
沸騰したお湯 540ml
氷水 適量
 
■作り方
①フタをAからBまではがし、3種類の小袋を取り出す(かやく、タレ、紅生姜)
②かやくを入れ、内側の線まで熱湯を注ぎフタをする
POINT5分後、Bまでフタをあけ、お湯を捨てる前に麺をほぐす※フタははがさないよう注意!
④Cの湯切り口をはがし、お湯を捨てる※やけどに注意
⑤湯切りしたカップに冷水を注ぎ、湯切り口から水を捨てる※2~3回繰り返す
⑥フタをすべてはがし、タレを入れてよくかきまぜ、
 最後に紅生姜をのせてお召し上がりください
 

POINT

・湯戻しした麺は、お湯を捨てる前によくほぐしてください。
 このひと手間で、麺のほぐれが格段に変わります!

・冷水が麺全体にいきわたるよう、カップを回しながらいれると、
 麺がしっかりと冷えます

・タレが薄まらないように、最後に水をしっかり切ってください