即席麺業界のはなし

キービジュアル

インスタント麺の年間総発売アイテム数は1000以上!

 お手軽においしく食べられるインスタント麺。各メーカーが凌ぎをけずり、毎年新商品やリニューアル商品として発売されています。インスタント麺は「飽き」との戦いと言っても過言ではなく、どの商品も少しずつ味を変え、パッケージを変え、お客様に飽きさせない工夫を凝らし進化しています。「スパイシー」、「濃厚」、「激辛」、「和風ダシ」、「鶏白湯」など、時代のブームの味を追求し新商品として発売したりもしています。各社から発売される商品は、通常自社ブランド商品(NB商品)として発売されるのですが、中には小売店オリジナルの商品(PB商品)やエリア限定商品なども含まれ、年間総発売アイテム数は優に1000を越えます。実はこの数字、当業界も完全には把握しきれておりません。単純計算で毎週約20アイテム以上発売されているという数値です。その中で年間定番商品として市場に残るものは僅か1割りにも満たないと言われ、お客様に知られず数週間の発売期間で、いつの間にか終売といった商品も目にします。よく、お客様から「いついつ食べたあの商品がおいしかったから、また買いに行ったらもうどこにも売っていない」という話を耳にしますが、市場から消えてしまう商品が圧倒的に多いことが当業界を取り巻く実情です。

魅力的な商品作りをお約束します

私たちはそのような環境下、食品メーカーとしてお客様のご要望にいつまでも応え続け、1人でも多くのニュータッチファンを増やせるよう、魅力的な商品作りをお約束します。

関連ブログ