冷やし凄麺はじめました。第二弾「野菜たっぷりサラダちゃんぽん」

キービジュアル

暑い夏、カップ麺も冷やして食べよう

冷やし凄麺第二弾は、野菜不足が気になる方にもおすすめ、「野菜たっぷりサラダちゃんぽん」です。
考案者の開発メンバーに、このメニューを思いついた経緯を聞いてみました。
「"凄麺 長崎ちゃんぽん"で使用している"極太麺"はもちもちしているので、冷やして食べても美味しそうだなと思ったのがきっかけです。
それに、彩りの良い具材がたくさん入っているので、野菜と合わせるとさらに華やかで気分が上がります!」
それではレシピを見ていきましょう。

材料

材料はたった2つ!
・「凄麺 長崎ちゃんぽん」
・カット野菜
これだけです!
お好みで粉チーズや卵黄をプラスしてもおいしいですよ。

作り方

① まずは「凄麺 長崎ちゃんぽん」にお湯を入れ、通常と同じように調理。
 麺とかやくを戻します。待つこと5分。
② 5分後にすべてをザルに開け、冷水で冷やす。
 ※やけどに注意!
③ よく水を切って、カット野菜と合わせる。
④ ここがポイント!
 なんと、粉末スープを粉末ドレッシングの要領で野菜にかけちゃいます!
 混ざりやすいように、全体にまんべんなく。
 (粉末スープの量は、カット野菜3~4人前に対して半分程度が目安です。)
⑤ そこへ調味油をかけて全体をよく混ぜる。
⑥ 器に盛り付ける。これで完成!
⑦ お好みで粉チーズや卵黄を乗せたりするのもおすすめ。

完成・試食

麺を覆い隠すほどの野菜のボリューム!
ちょっと入れすぎてしまいましたが、粉末スープと調味油が野菜となじんでおいしい♪
自由度の高いメニューなので、お好みの野菜、お好みのドレッシングをかけたりして、あなた好みの味に仕上げて下さい。

関連ブログ