凄麺のココがスゴイ

ヤマダイがお贈りする最高の麺質、ここにあり。

長い歳月をかけて育まれた製麺の技術を礎に
革新的なアイデアによって生み出されたノンフライ独自製法。
その当社独自の製法(特許製法)により、わずか数分で
ラーメン専門店の味に負けない麺を味わっていただけます。

「カップ麺を超越した存在になりたい!」

凄麺はそんな想いを実現した、ノンフライ麺です!!

独自の製法

製造工程の全てをお伝えする事はできません。試行錯誤により辿り着いたヤマダイの独自製法は、特許を取得しています。
特許を受けるためには、出願するものが特許法上の「発明」でなければなりません。
また、「産業上利用できる発明であること」や「新規性があること」、さらには「進歩性があること」 などが求められます。
そんな厳しい審査をクリアした凄麺は・・・まさに“オンリーワンの麺”と言うことができるのです。
ヤマダイ株式会社では、その他にも日夜より美味しい麺の研究を積み重ねています。

魅惑の麺艶

食欲を刺激するその “色つや”はカップ麺の域を脱しています。
計算された高度な技術が、湯もどしによる “奇跡のシズル”を実現。
麺をすくい上げた時の感動を是非、まずは目で味わってください!!

※シズルとは、広告表現で食欲を刺激するような食品の瑞々(みずみず)しさのことを言います。

ゆでたての旨さ、再現!

凄麺はゆでたての旨さを再現した“ストレート麺”が特徴です。
通常ノンフライ麺の多くは、「蒸し」による加熱で加工されています。

しかし凄麺は「茹で」を行うことで、生麺のような「独特のツルみ」を出すことに成功しました。

ツルツル・モチモチとした本物の食感を、「噛み応えや喉越し」を通じて味わっていただけると確信しています。

ナチュラル志向!シンプルな素材にこだわる。

凄麺は、良質な小麦粉を中心としたシンプルな素材で作られ、添加物は極力使っておりません。

そして、麺に「何らかのエキスやうま味」を付加するような事はしていません。
これは、お客さまに麺そのものの美味しさを味わって欲しいから。麺に自信のある凄麺ですが、これからも更なる美味しさを追究していきます。

いろいろな凄麺

こだわり